感染症対策マイスター養成講座

監修:サラヤ株式会社

感染症対策マイスターについて

2020年1月。
中国・湖北省武漢市で発生し、コロナウイルスが原因と分かった新型肺炎の感染者が国内で初めて確認されました。厚生労働省や国立感染症研究所などの当局者は、現時点の情報では流行が広がる可能性は低いもののなお警戒が必要と指摘し、空港などでの水際対策や正確な情報収集の重要性を説いていました。
その後の世界の流れは、記憶に新しいところです。
近年、インバウンドなど国際交流が盛んとなってきたことから、新しい病原体の出現が国を越えて拡大。
国際的な感染症対策が求められている社会情勢となってきました。
しかしながら感染症に関しては、何も新型肺炎に限ったことではありません。
インフルエンザ、ノロウイルス、デング熱etcこれらの感染症から身を守るにはどうすればいいのか。
大切な人を守るためにはどのように防御すればいいのか。
正しい知識と実践が、今まさに求められています。

この講座で学ぶこと

感染症に対する基本的な対策としては、身の回りを清潔に保つことや、免疫力を低下させないことが大切です。
ここでは、「殺菌」「抗菌」「消毒」といった衛生管理方法を学び、コロナをはじめ感染症に応じて感染しない・感染を広げない衛生管理の正しい対処の仕方と、バランスのとれた食事をとることや基礎的な体力をつけること、その実践法について学びます。

講座の特徴

いつでも、好きな時に学べるe-ラーニングスタイル
全講義をご自宅または外出先でWEB動画にて学習するスタイル。WEB動画での講義ですので、ご自身のペースで繰り返し学習が可能です。
*PCもしくはタブレットのご利用が必要です。

受講にあたり、ご注意いただくこと

PCもしくはタブレットが必要です 
・Windows Internet Explorer11、Edge、Chrome、Firefox(いずれも最新版)
・MacOS  Chrome、Safari(いずれも最新版)
インターネットにつながる環境
スマートフォンおよびタブレット端末等でご覧いただく場合はデータ通信が必要です。
データ通信費はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
動画の閲覧には大容量のデータ通信を消費する為、Wi-Fi環境でご覧いただくことを推奨いたします。

講座カリキュラム

第1章
感染症とは

私達が気を付けなければいけないのは、新型肺炎コロナウイルスだけではありません。
ここでは、感染症について理解を深めましょう。

第2章
感染症を引き起こす病原体・ウイルス、細菌、カビの違い

感染予防のためには、感染源に近寄らない、近づかない、触らないことも重要です。
感染源について理解するようにしましょう。

第3章
うつらない、移さないための衛生管理

感染予防の三原則
・感染源の排除
・感染経路の遮断
・抵抗力を高める
に添って、行動ができるようにしましょう。

第4章
負けない身体づくり ~免疫を低下させないために日頃からできること~

疲労や睡眠不足が重なると、抵抗力が下がります。負けない身体づくりとして腸内環境を整える食生活、良質な睡眠、適度な運動について実践できるようになりましょう。

受講料 35,000円(税込)
講座申込

お問合せ

感染症対策マイスター協会(一般社団法人日本野菜ソムリエ協会内)
〒104-0045 東京都中央区築地3-11-6 築地スクエアビル7階
電話:03-6228-4469
メール: contents_dev@vege-fru.com